ツム・アインホルン  アートフォーラム

当店では芸術活動の一環として各方面の作家の方と協力をし
毎2ヶ月間作品展をおこなっております


展示作品の公募.詳細はこちら.

開催記録
期 間
  作 家 名

2013年 平成25年

3月 1日~4月30日   櫻庭 春来
休日などの閉店日がございます.営業日程表 をご覧の上,ご来店ください.



「櫻庭 春来 展」


SAKURABA



SAKURABA



SAKURABA



SAKURABA



SAKURABA



  櫻庭 春来  Haruki Sakuraba  
 

作品コンセプト
何を描いているのか?とよく質問を頂くのですが、何か具体的な日常のイメージを描いているのではありません。   四角いフレームに絵画表現を閉じ込める事にある時期から違和感を感じ、素材感のある生なりの矩形の和紙、それを意図的な形に2~3分割ちぎったものを再構成して、展示する壁面と柔軟に呼吸し合う様な形の和紙を考案し、その形の中に、私の感覚の中からごく自然に立ちあがってくる様々な動きを、選択しながら画面に描きこんでゆくのです。  水性の絵の具自身は、本来柔軟でフレキシブルな表情を持っています。 それを更に和紙という懐の深いフィールドに解き放ってやると、 新たに、思いもよらぬ自由で魅力的な力強い表情を私に見せてくれるのです。  そう、、、私はその絵の具たちの“声”に導かれながら筆を重ねていく、 そんな試行の過程を、力強い自立した表現に昇華させることが出来ればと、考えています。                          2013年3月1日

作家略歴   作家公式HP  http://www001.upp.so-net.ne.jp/Sakuraba_Haruki/ 国内や ドイツ、フランス、米国、トルコ 台湾 等で活動。 その後、発表の場としての画廊や美術館が、日本においては、実社会とかけ離れた状況にあることを感じ、90年代後半より 公共性のある建築空間や、より人々の日常生活に近い場でのアートワークが重要と考え、建築家とのコラボレーションを中心に、公共建築、集合住宅、能舞台、寺社建築、等で現在まで活動中。

1950  東京都出身
1978  東京芸術大学 美術学部絵画科日本画専攻 同大学院修士過程修了

個展
1980~ 東京を中心に30数回の個展(秋山画廊、鎌倉画廊、古川画廊、タニシマギャラリー、ギャラリー宏地、ギャラリーアサクロス、 ギャラリー357、青山ドイツ文化会館フォーラム個展、仙川プラザギャラリー、B-ギャラリー その他)
1996,2097 バーモントスタジオセンターによる招待制作と発表/バーモント 米国
1997~2010(隔年)メルセデスベンツ日本本社、レストラン、ツムアインホルン、 アートフォーラム企画展
2000  仙川プラザギャラリー、調布市
2004,2006 青山ドイツ文化会館 クラブレストラン、葡萄屋アートフォーラム展
2007  HAPワインバーギャラリー神楽坂にて個展。
2007  トルコ、イズミット市立ギャラリーにて、大規模な個展と講演(イズミット市主催)
2008  B-gallry(企画個展 池袋)
2013  メルセデスベンツ 日本本社 レストラン ツムアインホルン フォーラム展

グループ展    
1978 日本国際美術展(毎日現代美術展)/東京、京都
1995 バスティーユのアトリエ展、及び同展より選抜3人の日本人作家展(オルリー空港ギャラリー)パリ市主催、/フランス(2、4x11mの大作を展示)
1995~99 デュッセルドルフ大美術展、(2、3x14mの大作等)招待出品 デュッセルドルフ/ドイツ
1995,97 バーモントスタジオセンターでの招待制作と展覧会 ニューヨーク州/アメリカ、
2000    ドイツにおける日本年、2つの企画展に招待参加 日独対話5人展、メーアブッシュ市主催 及び 今日の日本の現代美術作家7人展 ボンドルフ市立美術館主催 /ドイツ
2000~04 トルコ地震支援展“心のパン展”参加 トルコ、イズミット美術館
2003    日仏交流“間”5人展 服部日仏文化会館 パリ/フランス(2,4x13mの大作)
1997~2012 国際彩墨画展、招待参加、 台中市文化局主催/台湾
2009 高岡典男(彫刻)との2人展,空間へ、、、!  コートギャラリー国立
2010 ポルトガル日本 修好150周年記念  現代美術展  ポルト市
2010 アジアトップギャラリー アートフェアー 新羅ホテル ソウル、韓国
2011 アジアトップギャラリー アートフェアー コンチネンタルホテル 香港
2011 5月 日独交流展 ベルリン DEN Gallery  ベルリン ドイツ
2011 11月 日独修好150周年記念事業 “さまざまな 生 のかたち” 3人展         在日ドイツ大使館後援 東京ドイツ文化会館 ロビーにて。/青山 東京
2012 10月 日本、カナダ現代美術交流展 バンクーバー、キャピラノ大学(カナダ】 建築空間へのアートワーク 
1997 三菱グループ研修センター 全体へのアートワーク 1997 原子力発電、動燃公社 東海村複合施設へのアートワーク
1998 市川市立医療福祉センター リハビリホール、アートワーク
1999 グランドアーク半蔵門ホテル,宴会室 2カ所へのアートワーク
2000 さいたま副都心、郵政省 ラフレさいたま 複合施設 壁面モザイク製作
2000 千駄ヶ谷、鳩の森神社能舞台 老松画 若竹画制作     
2000 日商岩井、ソフィア西台 マンション全体のアートワーク制作    
2001 電通、バンコック 新オフイスへのアートワーク
2002 茨城県 教職員共済施設、鴎松亭、宴会室、ロビー階段へのアートワーク
2004 アジール南砂、マンション ロビーへのアートワーク    
2004 北澤神社 能舞台 老松画 制作 (世田谷区 代沢)    
2004 新中部国際空港セントレア(愛知万博時)、出発到着ウィング1、6Kmへの壁画制作最終候補5人の作家に選ばれる。(諸事情で計画中止) 
2005 アートフィールド、西八王子マンション、ロビー、遊歩道等へのアートワーク                                        
2006 アジール三宿マンション  ファサード作品制作   
2008  船橋市史跡 宝成寺 本殿天井画 雲龍図制作        

 
     



開催記録
期 間
  作 家 名

2013年 平成25年

3月 1日~4月30日   櫻庭 春来


Top

BACK

INDEX へ戻る


無断複製、無断転載はおやめください。Copyright(c)2012 zum-einhorn