ツム・アインホルン  アートフォーラム

当店では芸術活動の一環として各方面の作家の方と協力をし
毎2ヶ月間作品展をおこなっております


店内に作品専用の照明が増設され,とても発色の良い光源となりました.
これを機に展示作品の公募を行なっています.詳細はこちら.

 開催日 2006年11月〜12月27  櫻庭 春来




















櫻庭春来
http://www001.upp.so-net.ne.jp/Sakuraba_Haruki/
haruki@pf6.so-net,ne.jp

略歴
1950 東京都出身
1978 東京芸術大学、美術学部、絵画科、日本画専攻、大学院 修了

個展
1992〜2004 ドイツ文化センター 隔年ごとに個展/青山 東京
1996,97 バーモントスタジオセンター(アーティストレジデンス)フリーマンファンデーションによる招待制作と発表/米国
1985〜2005 東京を中心に20数回の個展(銀座絵画館画廊 、鎌倉画廊、ギャラリーなつか ギャラリーK ギャラリー357 /銀座、   秋山画廊 ギャラリー宏地/日本橋  ギャラリーアサクロス/麻布   タニシマギャラリー/目黒  ギャラリーグレ/市川  ギャラリーアーク/横浜   仙川プラザギャラリー/調布  ギャラリー森呼吸/小淵沢 )
1997〜2005 ダイムラーベンツ日本本社内、レストラン、ツム、アインホルン展/六本木

グループ展
1992 “絵画の展望”展、4人の評論家及び学芸員(早見 尭、/谷 新、宇都宮近代美術館館長 /黒田雷児、福岡美術館学芸員 /尾崎信一郎、兵庫県立近代美術館 )各氏選出による、今後の絵画表現の可能性を追うべき作家展/ ギャラりー古川 /銀座
1995 バスチーユのアトリエ展、 パリ市主催/フランス
1995 同上展より選抜された3人の日本人作家展、 オルリー空港ギャラリー/パリ市主催
1995〜99 ディユッセルドルフ美術展、招待出品 /ドイツ
1996 建築家と美術家による空間への試み“場”展 神奈川県民ホールギャラリー/横浜
1997〜05 国際彩墨画展 招待出品 /台湾、台中市文化局主催
2000 日独対話展 、日独5人の作家展、メーアブッシュ市主催/ドイツにおける日本年企画展/ドイツ
2000 今日の日本の現代美術作家7人展 ボンドルフ市立美術館/ドイツにおける日本年企画展/ドイツ
2001〜03 トルコ大地震、被災地支援“心のパン”展、ディルメンデレ市、イズミット市、両美術館主催 トルコ国内巡回展/トルコ
2003 日仏交流“間”5人展 日仏会館 パリ/フランス

作品収蔵先
県立埼玉大学、谷内田デザインスタジオ、市川医療福祉センター、電通バンコック支社、三菱グループ研修センター横浜、東海村動燃公社寮、ディルメンデレ市美術館(トルコ) 茨城県職員共済施設 鴎松亭、 トヨタ自動車立川寮、 平和島テレセンター、京都ホテル、札幌東武ホテル、グランドアーク半蔵門ホテル、ソフィア西台、アートフィールド西八王子、アジール南砂、グランボア大宮、グランボア三郷、パークヒルズ東寺山、ロイヤルハイツ千住関谷、アジール三宿、等その他。   

店内展示作品、価格表
50X50cmの作品、(10点)各 25万円  
75X75cmの作品 (1点)50万円  <アクリル額付き>


Top

BACK

INDEX へ戻る






ツム・アインホルン  アートフォーラム

開催予定と開催記録

当店では芸術活動の一環として各方面の作家の方と協力をし
毎2ヶ月間作品展をおこなっております。

印のある作家名は
作家のホームページにもリンクされており、
作品を見ることが出来ます。
開催中
  期 間 
  作 家 名
2006年 平成18年 11月〜12月  櫻庭 春来
開催予定
期 間 
  作 家 名
2007年 平成19年 1月4日〜2月28  櫻の会、 <射落通子、 萱野浩子、 滝澤幸子 田辺郁代、>4人展  
2007年 平成19年 3月1日〜4月30日  筬島 喜久子 シルクスクリーン
2007年 平成19年 5月1日〜6月30日  佐藤 靖代 コルク絵
2007年 平成19年 7月1日〜8月31日  文月 恵津子
2007年 平成19年 9月1日〜10月30日  森 千香子  コンテンポラリー
2007年 平成19年 11月1日〜12月29日  浅野 瑞枝 
過去展示された主な作家
期 間 
  作 家 名
2006年 平成18年 9月〜10月   宮澤 敏男
2006年 平成18年 7月〜8月   小原 信博
2006年 平成18年 5月1〜6月30日 西川 治 *
2006年 平成18年
4月1〜4月30日
Ana Maria cristina (ドイツ)
2006年 平成18年
3月1〜3月31日
石垣 健 *
2006年 平成18年
1月5〜2月28日
中谷 欣也
2005年 平成17年
11月1〜12月31日
佐藤 靖代
2005年 平成17年
9月1〜10月31日
漆原 冬児
2005年 平成17年
7月1〜8月31日
那須 弘一
2005年 平成17年
5月1〜6月30日
櫻庭 春来
2005年 平成17年
3月1〜4月31日
宇都 啓
2005年 平成17年
2005 1月-2月
小原 信博
2004年 平成16年
 11月-12月
石垣 健 * 「Arsnote 5th」 
2004年 平成16年
9月-10月
門坂 流 * 「波動する描線」
2004年 平成16年
7月-8月
Steffen Huebner, Photo"祇園"(Germany)
2004年 平成16年
5月-6月
岩本 拓郎
2004年 平成16年
3月-4月
Ana Maria Cristina "Art Herling"(Germany)
2004年 平成16年
1月-2月
小林 米子 *" Face to Face"
2003年 平成15年
11月-12月
櫻庭 春来
2003年 
9月-10月
石垣 健 
2003年 
6月-8月
Karl Volk (USA) *
2003年 
4月-5月
酒井 道久 
2003年 
2月-3月
中谷 欣也
2002年 平成14年
12月-1月
桑野 容子
2002年
9月-11月
Robert Telly (USA)
2002年
7月-8月
李 玉興
2002年
5月-6月
長 はるこ
2002年
3月-4月
宇都 啓
2002年
1月-2月
宮沢 敏男
2001年 平成13年 中津川 浩章
浅野 珠枝
松井 貞文
Peter Petschnig(Austria)
Ashiton Heinrich(USA) *
Kiki Bragard (Germany)
松山 修平 (Italia) * 日本語
1997年 平成9年  Helmud Zundhausen(Germany)

無断複製、無断転載はおやめください。Copyright:2005 zum-einhorn

Top
BACK
INDEX